top of page
ichou.jpg

透析専門と一般向け

訪問リハビリテーション

2022年11月1日新開設

*平日9:00-17:00対応

あなたを支える"手"

2022年11月より、大阪府内でも数少ない透析専門の訪問リハビリテーションを開設することとなりました。透析患者様の筋力低下や息切れだけでなく、自宅での生活を支援いたします。一般の方の訪問リハビリテーションも対応可能ですので、気軽にお問い合わせください。

理学療法士

訪問リハビリテーション科

riho higa

科長 比嘉 里歩

1DX_1674.JPG

略歴

>平成30年 岸和田リハビリテーション病院
      回復期リハビリテーション病棟

主に脳血管障害・運動器疾患・廃用症候群の患者様にリハビリテーションを提供。

>令和02年 訪問リハビリテーション

ご自宅にお住まいの方や施設入所の利用者様に、リハビリテーションを提供。

>令和04年 岸辺くすのき透析クリニック

      訪問リハビリテーション科 科長 配属

資格

理学療法士

脳卒中認定理学療法士

福祉住環境コーディネーター2級​

腎臓リハビリテーションガイドライン講習会 受講終了

はじめまして、理学療法士の金城です。

高齢化が進むにつれて、リハビリテーションが日常生活の質を維持するのに不可欠な時代になってきました。特に、透析患者さんは週に3回、4時間程度の透析治療が必要です。活動する時間が制約されているため、リハビリテーションがより重要だと言われています。そのリハビリテーションを提供するのが理学療法士で医療国家資格のひとつです。

私は、理学療法士の仕事が大好きです。

過去には日本神経理学療法学会や日本リハビリテーション医学会で研究発表もしてきました。

また、介護美容にも興味があり、患者様や利用者様の笑顔を引き出すためにケアビューティストの資格も取得しました。

さらに、透析患者様の動作能力の維持・向上をサポートするために、腎臓リハビリテーションの講習会も受講しました。

まだまだ若輩者の私ですが、地域に根ざした専門性の高いリハビリテーションを提供できるよう、関われる皆様と一緒に頑張っていきたいと思っています。

透析専門リハ

人工透析の患者様は、栄養状態の悪化や長期入院により筋力低下が発生するリスクが高いと言われています。令和4年より、訪問リハとは別で透析中リハビリテーションの開始が認められました。腎臓リハビリテーション指導士が、その人にあった適切な運動療法を実現します。

IMG_1519.jpg

院長

推奨

岸辺くすのき透析クリニック
​院長 南 知宏

1DX_1788.JPG

透析の訪問リハ

透析中にもリハビリが可能ですが、自力では戻しにくい長期入院によって落ちた筋力を訪問リハで戻すことで、みんなが笑顔に生活できます。

目に見えるリハ

まずは、専門装置を使って体内の水分量や筋肉量を測定します。その結果と患者様やご家族から聞き取り調査を行います。他にも関節の可動域や筋肉の状態、平衡感覚などを調べて、今後のリハビリ計画を立てます。ケアマネジャーとも連携を取ることも可能ですので気軽にご相談ください。

1DX_1882.JPG

専門装置 InBody(インボディ)
​詳細はこちら

ご利用内容

ご利用料金

1回コース

2,681円/月〜

2回コース

4,912円/月〜

ご利用の流れ

お申し込み

ケアマネジャーとサービス内容の確認

​3

当院を受診

訪問リハビリの開始

車椅子.png
歩く.png
家事.png
人.png

現状を把握し、生活に則したリハビリが提供できます。

図1.png
図2.png
図3.png

相談希望の患者様へ

1DX_1618.JPG

2020年12月1日にオープンした新しいクリニックで透析治療を受けませんか?

まずは気軽に、お電話・お問い合わせフォーム公式LINEよりご連絡ください。

岸辺くすのきLINE.png
ご予約・質問にお答えします

送信ありがとうございました。担当者よりすぐにご返信させていただきますので少々お待ちください。

bottom of page